最近のトラックバック

スポーツ

2015年2月10日 (火)

ウエーブダイバース15thアニバーサリー

今年も発売されたミズノのウエーブダイバース限定バージョン

今年はウエーブダイバース15thアニバーサリー

赤でとってもかわいい

20150207_005327

紐でなく、ワイヤーで締めるタイプ。

割と紐がほどけやすい私には良いかも

あまりにもコリオが覚えられずエアロ引退も考えたけど、これを注文したのを忘れてた

って、こんな事も忘れるのか(←忘れてないよ)

普段は22.5㎝か23㎝で、ミズノは23㎝だけど、ワイヤーからか締りが少しゆるめなので、22.5㎝でも良かったかな?

はではでだけど、テンションあがりそう。

まぁ、シューズがなんでも出来には影響ないけどね~

2013年4月30日 (火)

あってはならないこと

4月29日の「第20回郡山シティーマラソン」で軽自動車がコースに侵入しランナーの男性を後ろがらはねた。

容疑者はボランティアの制止を振り切りコースに入ったようです。

本当にあってはならない事です。

でも、この人のような人は結構いるんです。

交通規制や通行止めにしても、「聞いていない」「急いでいる」「いつも通っている」「関係ない」等々の理由で、通ろうとする車や人はどこでにもいます。

審判もボランティアの方も、何とか待ってもらったり、コースから出て頂いています。

今まで事故が起きなかったが幸運だったと思います。

これから、ますます気を引き締めていかなければいけませんね。

-------------

公道で行う大会は地域住民の理解と協力があってこそだと思います。

そして、住民の方々は選手の事をよく見ています。

交通規則を守らなかったり、ヘルメットを被らずにバイクに乗っている事に、クレームが来ることがあります。

また、道端にゴミが落ちているだけでも、大会の開催に反対する人も出てきます。

応援もしてくださいますが、反対する人もいます。

運営側も選手も大会当日だけではなく、前後もマナーを守って、みんなが楽しい大会になると良いと思います。

2012年5月30日 (水)

筋肉痛

先週の日曜日は佐渡ロングライド、今週の日曜日は山中湖ロードレースでした。

月曜日はさすがの筋肉痛(-_-;

マラソン2週連続はやったことがありますが、その時はこんなに疲れなかった気がします。

マラソンの時はフル+10㎞とハーフ+10㎞の2回。

バイク+マラソンの方がきついのかな?

バイクは130㎞、マラソンは13.8㎞でした。

バイクの130㎞はフルマラソンよりは楽な感じがしたのですが・・・・・

但し、バイクは買ってから、600㎞位しか乗ってない。その内、350㎞位はロングライドで乗っているため、ほとんど練習していなから、慣れていないのかなぁ。

先週のロングライドの後はトレーニングは2日休み。それからは普通にトレーニングしていました。それがいけなかったのか・・・・・

山中湖ロードレースは走る前から腿が疲れていてスタート後、足が上がりませんでした。

5㎞位行くと、筋肉が温まったのか普通に走れましたが、そこからが坂が多かった(^^;

そして月曜日は筋肉痛に・・・・・久しぶりだよ

少しは動かした方が良いと思い、月火はユルユルにトレーニングを行い、何とか今日90%復活。

筋肉痛も解消です。よかった~

今週中は回復期にしようと思います。

2012年3月19日 (月)

ゴーグルケース

可愛い柄のTシャツが欲しくって検索していたらTシャツを売っていたショップにありました。

スイムのゴーグルケースです。

今までは買った時に付いていたものを使用していたのですが、何しろ普通の箱(いちようプラっぽいですが)なのでつぶれてしまいます。

Tシャツだけで送料を払うのもと思って、ついでに(更についでに夫の分も)買ってみました。

Dscf2129_01

ゴーグルをくるっと巻くタイプ。

開くとこんな感じ

Dscf2130_01

中にゴーグルを入れて

Dscf2131_01

上下を止める

Dscf2132_01

コンパクトになって良い感じです。

夫も喜んでくれて(使ってくれそうで・・・)良かった(^-^)

2012年2月26日 (日)

レインジャケット

半透明かクリアのレインジャケットが欲しくって探していました。

某マラソン大会が激雨で、その時に他の人が着ていたのですが、それはモンベル製で探したのですが見つける事ができませんでした。

半透明だったらナンバーカード付けた後でも上から着られるし・・・・・・

パールイズミからもクリアでお安いのが出ているのですが、素材が蒸れそうな感じ。

そしてネットで見つけました。

Dscf2100_01_2

ショップのサイトでは通気性のテストの様子も載せていたし、そんなに高くもないので購入しました。

後ろにポケットが付いていて、その中に収納できます。

Dscf2101_01_2

ただ、ポケットに詰め込み式なので、広げたら絶対シワシワになってるだろうな。

後は基本メンズなので腰回りが超女性タイプの私には少しキツイかな、他はちょうどなのに(T_T

あっ、着られますよ。

あんまり活用したくないけど、使ってみたい気もしますね。

ランと自転車で役に立ちそうです。

某ポロシャツのの上にも着られるかな?

このショップ、安いです。練習用には良いかも・・・・・

メンズが多いですよ。

2012年2月15日 (水)

2つの記事

昨日の日経の朝刊。

スポーツに関する記事が2つ載っていました。

1つはオリンピック。2020年の夏季オリンピックの開催の話から

日本がオリンピックに初参加したのは100年前の1912年だそうです。

その1人がマラソン選手の金栗四三さん。その当時は日本にはマラソンの練習法は無かったそうです。

そして金栗選手はオリンピック当日がフルマラソン2度目だったそうです。

金栗選手は3回オリンピックに出場後、長距離選手の育成にも奔走したそうです。

何も無いところから作り出すのは大変です。

このような人たちの努力があって、今、私達はいろんな情報を得て練習することができるんですよね。

もう1つは女性の指導者の記事。

プロ選手を指導できるS級ライセンスを保有する女性指導者は日本では3名だそうです。

そういえば、女子サッカーにしろ、何にしろ監督は男性。

別に疑問にも思いませんでした。

資格を持っても役立てる場所が男性でも少なく、後発の女性は更に少ないそうです。

そう言えば、女性アスリートが出産した後のトレーニングが海外では確立されていると何日か前のニュースで見ました。日本ではまだまだそうです。

こんなところに女性指導者の活躍の場所があるんじゃ無いかと思ったりして

まとまりが無くなってしまいましたが、昨日漠然と考えた事でした。

すんません。

2011年7月17日 (日)

帰ってきた

これ

Photo_3

帰ってきたと言うよりは、買いなおし。

今度は無くさないようにしよっと。

 

そうそう、うちの新しい炊飯器は、よくおしゃべりします。

最近の家電はよくしゃべるよね。

う・る・さ・い(>_<)

2011年3月 2日 (水)

パワーバー ジェルブラスト

東京マラソンEXPOで見つけたこれ

12powerbar

マラソン中に食べてみました。

いままでのジェルと違って、グミの中にジェルが入っています。袋の中には6粒はいっています。

1つずつ、つまんで食べられるのが良いです。ジェルのように手も口の中もベタベタしません。

また、パワーバーのようにモサモサもしません。食べる時に水が必要ないのが良いかな。

噛み応えのあるグミです。すっぱさもあって、甘いのが苦手な人にも良いかもしれないです。

すっぱいのって元気がでますよね。

私は噛み応えと、すっぱさで一番かな。

ただ、グミが硬いので、疲れていると大変かも・・・・しかも、よく噛まないと喉につかえるかも・・・・・

マラソンは10分~20分に1粒づつ食べると良いみたいです。

日本ではまだ未発売です。4月下旬発売予定だそうです。

2010年8月30日 (月)

スイム

最近、ちょこっとスイムをしている。

足が不調の時に1ヶ月位、泳いでいたのが4年前ぐらいだから、それからほとんどプールに行ってなかった。

昨日は750m、今日は500m。

クロールなのに遅いから、平泳ぎの人にも追いつかれてしまう。

しかも、バタ足をしちゃうと沈んじゃいそうになるから、プルブイ使用。

考えて見た。

私はいつから泳げるようになったんだろう。

スイミングスクールには1度も行った事が無い。誰かから、指導を受けた記憶も無い。

小学校の頃は、8級が限界だったけ。

8級ってクラゲ浮き5秒。クラゲ浮きとは膝を抱えて、頭を水の中に入れてクラゲのように浮くっていうもの・・・・・。これってどうよ。

中学の時は、どうだったか覚えていない。

高校の時は水泳大会の25m自由形に、溺れそうになりながら出たっけ・・・・(誰も出る人がいなかったから)

それから、ダイビングのCカードを取るときに試験にクロール25mがあって、試験では「最低50m泳いでください」って言われて(なぜ?)、練習して、死にそうにななりながら50m泳いだっけ。

あれから約20年。ほとんどプールに行ってないのに、何でこんなに泳げるんだ私。(遅いけど)

そう言えば、プールでノロノロ泳いでいると、マスターズのお姉さん方がアドバイスしてくれたっけ。

それぐらい。

ちゃんと教えてもらえれば、もっと早く泳げるようになるのかなぁ。

でも、気力も根性も時間も無いよ。

2010年8月24日 (火)

チャネルスイマー

いつもロタのトライアスロンでお世話になっている、KFCトライアスロンクラブのHPを見ていたら、チャネルスイマーの藤田美幸さんの「キンちゃん日記」が更新されていました。

4~5年前にロタのトライアスロン(の応援)に行った時、一緒にダイビングをしました。

ダイビングってところがミソですが・・・・・

いつもニコニコしていて、笑顔の素敵な女性です。

トライアスロンはスイムだけ参加してました。

そして、そんなに凄い人だとは思っていませんでした。

ドーバー海峡7回横断。

チャネルスイムという言葉もその時、初めて知りました。

50m1分30秒かかって、200m泳いだら全力疾走したぐらい息の上がる私には考えられません。

お会いしたのは、その次の年と2回だけ。

ネット上でしか、様子を知ることができないのですが、先生もお元気そう。

私は、いつも応援してます。

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ