最近のトラックバック

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の12件の記事

2014年6月30日 (月)

日産CUPトライアスロン

今回も裏方。と、言うか今年のトライアスロンのレースはもうありません。

裏方頑張るかっ!!って、ほぼ年1しか出てないしね。

前日(6/21)

設営。

天気は良かったけど、風が強い。

20140621_110035_2

トランジッションエリアには新車がずらり・・・・・

取りあえず、出来るところから設営。

風が強いので、横断幕が張れないので、これは明日かな。

この船に車がドンドン乗って、片付いたところで、トランジッションの設営。

後は、ランコースとバイクコースのコーン撒きや、看板作り等々。

ランコースとバイクコースはコースの設営ができないので、これは当日。

トランジッション回りだけ、作って後は明日微調整です。

明日も風が強かったら、スイム中止の可能性もあるので、ディアスロン用のランコースも計測。

15:00頃終了。なんだか例年より早く終わりました。

当日(6/23)

天気は雨が降ったり止んだり。う~ん、テンション低くなる。

20140622_080828

風は弱く、海は穏やかで、スイム中止の心配は無し。

集合は5:30だったか、6:00だったか・・・・・・・

ランとバイク審判は朝から、テストコース内のコース設営。

フィニッシュ周りの花道を作ってと朝からいろいろ忙しい。

しかも雨が降ったり止んだりなので、カッパを着たり脱いだり・・・・・・

私はフィニッシュ担当だったため、時々テントの下に居たりしたのですが、

他の人達は大変だったと思う。

また、雨の影響でバイクのスリップが多く、バイク審判は大変だったよう。

午後には雨も止んできて、大会は無事に終了。

大会後は設備を全て解体して、後片付け。

現状復帰をしっかりしておかないと、来年使わせてもらえなくなるかも・・・・・

ゴミが落ちていないか2度チェック後解散。

皆さんお疲れさまでした。

選手の皆さま楽しかったですか?

また、よろしくお願いします。

2014年6月28日 (土)

今週と先週のトレーニング

ケアンズから帰ってきてから、ダラダラで全然トレーニングしてません・・・・

別に休むほどレースをしたわけじゃないし(T_T

しかし、帰ってきてから風邪を引き、鼻水、咳でなかなか治らない。

年のせいか・・・・・・

取りあえず、6月は休もうかな・・・・・7月から頑張る(((^_^;

6月15日(日) エアロマニア

3週間ぶりのエアロマニア。3ブロック全部おNewです。

最初はちょっとやりにくかったのですが、なれると流れ系のコリオで、ちゃんと覚えていれば気持ちよく動ける。

しかし2ブロックが限界の記憶力。1つ覚えると1つ押し出される(笑

6月16日(月) スプリズム(パワーサイクリング)60分

今回は高速回転コース。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10

3コース目はフラットとランの繰り返し。ラン30秒3セットと60秒が1セット

その次のシッティングクライムとスタンディングクライムは休みなしの連続

ジャンピングの回転は超速で、コンビネーションは途中で(勝手に)休み

コンビネーション4カウント×4回、2カウント×8回

4カウント×4回、2カウント×30回、4カウント×4回、2カウント×50回

6月17日(火) 休み

疲れて休み

6月18日(水) エアロマニア&トレッドミル

エアロマニア50

2週間ぶり。多分2ブロック目がNewかな?

トレッドミル

8.5km/h 斜度0%30分 C5分

6月19日(木)休み

休館日

6月20日(金)休み

風邪気味

土日は外せない用事のため、大事をとって休み

6月21日(土)休み

日産CUP準備のため

6月22日(日)休み

日産CUP

6月23日(月)休み

風邪のため休み

6月24日(火)トレッドミル

筋トレをしようと思ったが、フリーウエイト激混みのため断念(するな・・・)

8.0km/h 斜度0% 50分

60分走ろうと思ったが、途中でお腹が痛くなって中止

6月25日(水)エアロマニア&トレッドミル

エアロマニア50

1ブロック目がおNewで、ここで時間がかかったから、残りは「ヤバい」と思ったら・・・

予感的中。超高速で進んで3ブロックでした(笑

トレッドミル

8.5㎞/h 斜度0% 30分 C5分

6月26日(木)休み

休館日

6月27日(金)休み

飲み会

6月28日(土)休み

コストコ買い物で時間なし

その後、ビギナーズトライアスロン打ち合わせ

2014年6月21日 (土)

IRONMANケアンズ 最終日

最終日。また雨・・・・・・・

20140611_090147

結局晴れたのは昨日の1日のみ。

観光の日だけでも「晴れてよかったぁ」と思おう(((^_^;

最終日は移動のみ。

ケアンズの空港の中はこんな感じ

20140611_121441

今日、日本に帰るアスリートは多いので、既にあちこちで宴会が始まっている(笑

私がトイレから戻ると夫が綺麗な女性と話している。

また、何やってんだかと思ったら、観光に関するアンケートだった。

しかも、夫は時々変なギャグを言うけど通じてないよ(笑

お礼に綺麗な栞を貰いました。

20140626_213024

もちろん帰りもジェットスター

お酒は有料なのでパス。

映画も有料だけど、プログラムを見たら、見たそうなのが無かったので、自分のタブレットに入っている映画を見てた。

お食事はこれ

6_12

帰りのアイスはストロベリーでした。

【IRONMANケアンズについて】

本当にまさかスイムでリタイアするとは思っていませんでした。

悪くてスイムでタイムオーバーとか

何がいけないのか。

うねりか透明度か・・・・・・

多分、透明度だと思います。実はあまりにも視界が悪く、なかなか水に顔を付けることができませんでした。

最近はダイビングの時も透明度が悪いとエアー消費量が多くなります。

この辺が関連していると思われます。

伊豆にガンガン潜ってた時は、透明度の良い海に潜るのが大変だったのに

って、話がそれましたが、八景島の練習会でも泳ぎだすのに時間がかかりましたから

落ち着いて行くしかないです。

と、言うことで、この夏は夫から長水路の刑を言い渡されています(T_T

IRONMANケアンズ 5日目

5日目。久々の青空。日本を出てくる時も雨だったから5日ぶり。

20140610_072201

今日はオーストラリア2大世界遺産ツアー

もう、何をしに来たのか目的を忘れてる(^^;

まず午前中はグリーン島観光。これは今回のツアーに付いていたもの。

高速カタマランでケアンズを出航してグリーン島へ

20140610_114935

グリーン島ではグラスボートかシュノーケリングのレンタル付。

私達はシュノーケリングを選択。

ビーチは綺麗。

20140610_094527

だけど、ものすごく遠浅。でも浅いところでも魚はいたけどね。

夫はビーチでのんびり寝てるので、私は2~3回シュノーケリングして、島内を散策。

20140610_104413

島内は国立公園になっていて、遊歩道がある。1周すると40分位かかるらしい。

遊歩道は緑豊かで涼しげ、中にはワニ園も有り(有料)

20140610_104528_2

遊歩道にはガイドがあり、6か国語で書かれていて日本語もある。

20140610_105030

約2時間ほどの滞在なので、1周は出来なかったけど楽しかった。

ケアンズに戻った後は直ぐにバスでキュランダへ

本当はロープウェイが有るのだけれど、ちょうど休業期間だったので残念。

バスの中から世界最古の原生樹林を見た。後は帰りのキュランダ鉄道から見える。

キュランダの村はアーチストの村と言われ、オーストラリアの新鋭アーチストのショップや

お土産物屋さんがある。

まずは、日本のギャグを連発する、おじさんの居るアイスクリーム屋さん。

20140610_135954

材料は全部自分の農場で採れたもので作っているらしい。

美味しい。

この日は「まいう~」を連発していた。最近「倍返し」も覚えたらしい(^^;

街はこんな感じ

20140610_150632

20140610_140834

20140610_145201

お店で売っている作品には作者のプロフィールが付いている。

20140610_141639

帰りはキュランダ鉄道で昨日行ったケアンズ駅まで戻る

20140610_164527

途中で下りて滝を見たりできる。この滝はこの時期はチョロチョロしか流れていないらしいが、ここ数日の雨でこんなに豪快に流れていた。

雨で唯一良かったのはこれかな(笑

20140610_153940

国立公園や海、ケアンズの街が一望

20140610_160545

ケアンズに近づくとサトウキビの畑が一杯。

20140610_165513

約2時間の電車の旅でした。

観光の日に晴れて良かった~

夕焼けも綺麗

20140610_181042

《今日食べた物》

結局、お昼は忙しくってアイスのみ。

夕食は夫が行きたいといった、JAPANESE RESTAURANT

しかし、前にKOREANと付いているから非常に怪しい。

中の作りは和風寄り(笑)。日本語メニューもあるが、日本が通じない(またかよ)

でも、餃子もイカのてんぷらも美味しかった。

私の頼んだチキンマヨ丼はマヨを抜いてもらって照り焼きソースをかけてもらった。

ちょっと変わった味だけど美味しかった。

5

2014年6月20日 (金)

IRONMANケアンズ 4日目

4日目。今日も雨。気分もブルーじゃなくってグレー

夫は珍しく筋肉痛。やっぱり寒かったのが良くないみたい。

遅めに起きて朝食。

ホテルの朝食は毎日ほぼ同じで、卵が1種類1日おきに焼き方が変わるよう。

私は問題ないけど、夫はかなり厳しいらしい。(←海外だとどこでも厳しい)

昨日より雨は小降りで降ったり止んだり。

今回のツアーには選べる半日観光が付いている。

レースの次の日(つまり今日)の午後に行く動物園と明日の午前中のグリーン島。

私達は明日のグリーン島を選択し、その後にキュランダへ行くツアーを申し込んだ。

で、あるから今日は暇。

朝食後、部屋に居ても仕方がないので、ケアンズの駅まで行ってみることに。

ケアンズの町は道路が碁盤の目のようになっているため、地図も割と簡単。

実は12月に行ったバッセルトンも碁盤の目のような通りになっている、同じ感じ。

駅に向かって歩いて行くと、大きなたてものが

20140609_105450

中へ入ってみるとショッピングモール。

駅じゃないんだ~

一度外へ出てショッピングモール沿いに歩くが、駅が分からない。

夫が道行く人に聞いている。勇気あるなぁ英語分からないくせに。

でも、聞き方がまわりぐどい「キュランダレールウェイの駅はどこですか?」と聞いている。

「ケアンズ駅はどこですか?」と聞いた方が早いと思うけどなぁと思いながらも、助けない私。

結局、聞いた相手も旅行者のため、分からないのか、英語が通じないのか場所を聞くことが出来なかった。

仕方がないので、歩いて行くと、踏切があった。踏切の横をふと見ると

20140609_102254

駅・・・・・・あるじゃん。

ここは駅の駐車場の入口。

中へ入ると駅のホームに自由に入れる

20140609_102652

20140609_102419

中にはショップや案内所等あったが、全て閉まっている。

まぁ、1日にキュランダ行きが2本とキュランダから帰ってくるのが2本しかないのだから仕方ない。

ホームから建物の方に行くと、さっきのショッピングモール。

って事はショッピングモールの後ろに駅だったよう。

今日は月曜日なのにショッピングモールには結構な人出。後で聞いたところによるとこの日は祭日だったらしい。

一回りして、ホテルに戻って、バイクや荷物の片付けを行った。

よるはアワードパーティだったが、私も60Aドルかかるし、夫がパスする(完走してないから)と言うのでシーフードレストランへ行く。

《今日食べた物》

右上中:中華バイキング

その他:シーフードレストラン

日本語メニュー有り。日本語通じます。

だけどちょっと想像と違うものが出てくる・・・・・・

4

2014年6月19日 (木)

IRONMANケアンズ 3日目

3日目 レース本番。朝から雨。予報的中です。

私には初めてのアイアンマンレース。

70.3だけど・・・・・

しかも、全然緊張してない感じ。

朝ご飯はツアーで用意してもらった「おにぎり弁当」でおにぎり3つ

朝ご飯の心配が無いのが嬉しいけど・・・・何だか食べにくいおにぎり。

取りあえずホテルで1個食べる。

4:30発のシャトルバスでスイム会場に向かう。

トランジッションへ行って、バイクに補給食等セットする。

トランジッションは芝生で前日からの雨のためドロドロ(>_<)

雨も降っていたため、残りのおにぎりを食べ、ウェットに着替え、着替えとサンダルをブラックバックに入れて、預ける。

海はうねりは残っているものの、波は無く前日よりは全然良い感じ。

これなら行けそうと根拠のない自信もあった。

70.8はスタートが6:30で5分毎のウェーブスタート。

私は第3ウェーブだったかな?

これは、直前に発表されたらしく、ツアーの方に教えて頂きました。

スタート後、少し進むと大きなうねりが。しかも海水は真茶色で透明度ゼロ

呼吸が荒くなり、ライフセーバのボートにつかまらせて、貰って休む。

これを3回位繰り返すが、息が落ち着かず、根性無しのためここでリタイア。

過呼吸ってやつですか?初体験です(T_T

ボートに乗り浜辺に戻る。

私のアイアンマンレースは数分で終わってしまった。

が、本当のサバイバルはここから始まった。

メディカルの人がいろいろ話しかけてくれるが・・・・・分からない(^_^;

何度か脈を測られたけど・・・・良くわからない。

メディカルの方に「家族は」とか聞かれたようだけど、とにかく「夫がアイアンマンにスタートするから、ここにいる」みたいな事を言ったら、コールしてくれたようだか、大体、夫が私のレースNoを覚えてる可能性は低く、更に英語はもっと理解できないから来るわけなし。

そんなこんなしている内の同じツアーのS野さんもリタイアしたが、そのまま救護テントへ行ってしまった。

何度か「旦那さんは来たか?」と聞かれた(ようなので)、「彼はNoEnglishだから、理解できないから来ない」みたいな事を言った。

そしたら、最終的に「自分で探せるか」と言われた(ようなので)、「OK」と言ったら、「好きなだけ休んでて良いよ」みたいな事を言われて、メディカルの方はどこかに行ってしまった。

私は仕方ないので、夫を探しつつトランジッションへ戻る。

途中で、スイムスタートへ向かうN島ご夫婦とお会いした。

結局、夫は見つからず、ここからどうやってケアンズへ戻るか分からず不安になる。

応援者もここに来ているので、シャトルバスはあるのだけど、こんな事は予想していなかった(どんだけ強気なんだか)ので何も調べていなかったので情報が何もない。

バスの乗り場も分からないし・・・・・

取りあえず、70.3に出ているツアー会社のN村さんのスイムアップを待って、状況を言ってバイクスタートを見送った。

その後ウロウロしていたら、S野さんに偶然出会う。

S野さんはメディカルテントへ行き、その後、「シャトルバスはあっち」と言われたらしい。

どうやらシャトルバスに乗れるらしいのでシャトルバス乗り場へ向かう事にした。

バイクの運搬はどうなるのかと、ウロウロしていると女性が近づいてきて「私が案内係りだから何でも聞いて」みたいな事を言っている。

私は心の中で「日本語分からないじゃん」と思いながら「リタイアしたけど、バイクは運んでもらえるの」みたいな事を聞くと「大丈夫」と言う返事のようだったので、シャトルバス乗り場へ向かう。

シャトルバス乗り場へ行くと、もう帰りの人達がポロポロ並んでいた。

しかし、私とS野さんの姿はウェットスーツでビショビショ。このままバスに乗れるのか?

バス係りの人に伝えると、タオルを持ってきてくれて、これを巻けと言っている。

乗れるらしい・・・・・

そこで、私は気が付いた。取りあえず夫のスイムアップを待つことにしようと。

バス係りの人にシャトルバスの最終出発時間を確認すると12時30分らしい(理解するのに5分位かかった)

そこでS野さんと別れて、スイム会場へ戻る。

雨は止まなくてウェットスーツでも寒くなってきた。トランジッションの中にはタオルとバイクウェアがあるので、それを取り出せないか聞いてみる。

なかなか通じなかったが「Are you Japanese」と聞かれ「Yes」と答えると日本語のわかるスタッフを呼んでくれた。

最初に対応した欲しかったよ・・・・・

トランジッションエリアに入れてもらい、バイクウェアの入ったブルーバックを取ってきてもらった。

70.3のスイムは終了、アイアンマンレースのスイム中のため、ボランティアも暇なのか2~3名で手伝ってくれる。

何とか着替えて、その後「リタイアしたからバイクには乗らない(乗れない)」の説明をして、外に出て、夫のスイムアップを待つ。

相変わらず遅い時間でスイムアップ。しかし、あの海で3.8㎞泳ぎ切るだけ偉いと思ってしまう。

私を見つけると「ダメだったの?」と聞かれ、「うん」と言うと、そのまま行ってしまった。

割と冷たい(-"-

レース中だから仕方無いか・・・・

バイクスタートを見送る。雨は全然止まず、トランジッションは泥だらけで、みんな乗車ラインまで自転車を担いで出てくる。

シャトルバス乗り場へ行くと、長蛇の列になっていた。スイムの終わり時間だからそんなものか

2台目に来たバスに乗車。その時気が付いたのだけど、自転車をそのままバスの荷物入れに入れてもらっている人がいた。

そうか、その手があるのか(笑・・・・日本じゃ考えられないけど

帰りは渋滞しており、行きは30分着いたところを1時間以上かけてケアンズへ到着。

ホテルのカギはブラックバックの中なので、バックがこちらに戻っていなければホテルの部屋には帰れない。

バックが戻って来ているか聞くか、ホテルへ行って再度カードキーを発行してもらうか考える。

どっちも英語で伝えなきゃいけないんならホテルへと思い、ホテルのフロントへ

「リタイアしたからカギが無い」みたいな事を伝える。

ホテルは慣れているのか、すぐに新しいカードキーをくれた。助かったぁ

シャワーを浴びて窓から外を見ると、70.3に出場した人たちがゴールをしたり、ランをしたりする姿が見える。

20140608_125643

トランジッションにはバイクがたくさん戻って来ている。

20140608_125704

さっきまでは帰ってくるのに必死だったので、気が付かなかったのか、今は気分がへこむ・・・

もう少し、頑張れなかったとか・・・・

前に湘南国際マラソンのTシャツに書いてあった「あきらめは一瞬、悔いは一生残る」の言葉が身に染みる。

でも、こんな状態でもお腹が空くので余った補給食(バイクから確保して帰ってきた)を食べる。

どっちにしても夫がバイクで戻ってくるのは夕方。

取りあえずバックのピックアップに行く。ピックアップ時間には早かったが、「リタイアなので、ブラックバックをピックアップしたい」(みたいな事を)と言うと中に入れてくれた。

中にある、フィニッシャ用のドリンクやフードも食べて行けと言われたが、なんとなく食べる気にならない。

ブラックバックとラン用のレッドバックをピックアップしてホテルに戻る。バイクとバイク用のバックはまだ、戻って来ていなかった。

ちょっと海辺を散歩。ペリカンが一杯いた。

20140608_164935

荷物のピックアップの時間になって、今度はバイク用のブルーバックとバイクを取りに行く。

プルーバックはピックアップできたけど、バイクは戻って来ていなかった。

同じくS野さんもバイクをピックアップしに行ったが、無かったと言っていた。

70.3の荷物のピックアップは13:00~16:30まで。16:30までには戻ってくるのかな?

その後、ウェットスーツと水着を軽く洗って、干して、食事に出かけた。

エスプラネード通りのお店はどこも応援の人でいっぱい。

通りのコーヒーショップで日本語でメニューが出ていたお店に入った。

が・・・・日本語は通じなかった(笑

そこで、コーヒーとサラダで軽く食事。結構な量。ハンバーガにしなくて良かった。

(下がサラダとコーヒー、上はおにぎり弁当)

3

16:00頃トランジッションに行ったが、まだバイクが戻っていない。

入り口に居たボランティアの人に「スイムでリタイアしたけどトランジッション1からバイクは何時に戻ってくるの?」と聞いた(つもり)が、「自分はここのセキュリティーだけだから分からない」みたいな事を言われた。

17:00過ぎに夫がバイクで戻ってきそうな時間なので、再度トランジッションに行く。

こちらのトランジッションも芝生の上のため、雨でドロドロ。

今度は中のボランティアの人に上記と同じことを聞いてみる。

何度かやり取りして、やっと理解してもらい、もっと偉い人(?)に聞いてくれた。

どうやら戻ってくる時間は分からないが、明日なら戻ってくるらしい。

いつまでケアンズに居るのか聞かれた。火曜日と答え、「明日の朝ならOKか」と聞くとOKとの返事。

これで一安心。と、言うか覚えている英語の少ない単語を駆使しなくて済む。

でも、S野さんは明日帰国の予定。大丈夫かなぁ。

18:30頃、旦那のバイクフィニッシュとランスタートを見てから、ホテルへ戻るとS野さんに会う。

どうやら、バイクは明日の6:00には戻ってくるらしい。出発には間に合うそうなので良かった。

夫の1周回目の応援にゴール近くまで行く。(ランは3周回)

雨が強くなり、さすがのパタゴニアの完全防水の上着も1日中濡れているから浸みてくる感じがする。

でも、そんな中でも傘をさしているのはアジア系の人が多い。他の人達はフード付のコートやポンチョのが多い。私は傘無しなので、仕方ない。

2周目を見送ってホテルへ上着の水けを取ってドライヤーで乾かす。

そろそろ、3周目に入るかなと言う時間に部屋を出るとS野さんに会う。

バイクが戻って来ているが、トランジッションでは無く、フィニッシュ近くに置いてあるとの事。

ホテルの入り口まで行くと、夫がバイク(自分の)を持って帰ってきた。

寒さで痙攣して、走れないためリタイアしたよう。

後1周で時間もあったので、もったいないと思ったが、これ以上やったら体を壊しそうなので止めたとの事・・・・・

夫婦そろって残念。

どろどろトランジッションから持ってきたバイクはドロドロなので、ホテルの駐車場で洗わせてもらう。(汚いバイクはここで洗ってくださいと言われていた)

私はバイクを取りにフィニッシュ近くの物置倉庫へ行くとバイクラックに私のバイクが

看板は「STAFF ONLY」だが、門が全開で誰もいない(笑

仕方が無いので中に入って誰かを探すと、STAFFが飛んできて、「ここはSTAFF ONLY」だから出てと言われた。

門全開のくせに・・・・・・・誰もいなかったくせに・・・・・・

事情を言って、バイクを取りに来たと言うと、マーシャルを呼んでくれて、その人と一緒にバイクをピックアップ。

これで全部完了!!

トランジッションに無かったため、バイクは綺麗。

まだ、応援中のN島さんの奥様の所に寄って、少しおしゃべりして、ホテルへ戻る。

リタイアして、多分レースよりサバイバルな1日。

しかし、英語・・・・どこまで通じていたんだろうか。謎。

2014年6月18日 (水)

IRONMANケアンズ 2日目

2日目はバイク預託と日本語説明会と試泳。

天気は雨時々曇り

朝食後、バイクとランバックをT2へ持っていく。

20140607_101653

T2へ持って行ったバイクは受付後、トラックでT1へ

この時、ヘルメットチェックが有るのかと思ったけど無かったです。

ランのギアバックを自分のレースNoのフックに吊るして終了。

この後はバスで昨日行った、パームコープへここで日本語説明会が行われます。

その前にバイクギアをT1へ

トランジッションに入る前にヘルメットチェック。

の後、バイクの写真撮影。でも、70.3は無し(>_<)

そう言えば、昨日の登録の時の体重測定も70.3は無し。私は良かったけど(笑

自分のバイクを確認。ここではハンドルをラックにかけるみたい。

20140607_102323

日本語説明会の会場に行くともう席はいっぱいなので、床に座って聞く。

昨日分からなかったところが良く分かりました。

でも、天気は回復しないらしいし・・・・・

もっと悪くなるとか

20140607_102822

どうやらH社の相乗りのよう。この後、H社ではトランジッションツアーもあったようです。

私達はスイム会場へ

20140607_112840

昨日より落ち着いているけど(これでも・・・・)

波、うねりがあり、砂が舞って海は茶色

ここで、私は試泳を躊躇。海が・・・・暗すぎる(^_^;

夫はウエットも着ずに泳ぎにいったけど、流れているし、視界も悪いとの事。

ますます私は行く気無しで、試泳は止め。

でも、これは後々響くことに(多分)

バスの出発時間までに昼食。

ホテルへ戻ってからは、街をぶらぶらしたり、補給食の準備をしたり、エキスポ見たり

早めに夕食食べて寝ました。

明日は本番

《今日食べた物》

左上:朝食(毎日こんな感じ)

右上:中華ビュフェ

左下:お昼の麺。麺とソースと具が選べるけどメニューが英語なんで何だかビミョーな美味しさ(笑

左中と下:カフェオレとレモンタルト。スイーツのクオリティーも10年前より上がってます。

ちなみに普通のコーヒはロングブラックと言って注文してね。

2






2014年6月17日 (火)

IRONMAN ケアンズ 出発~1日目

IRONMAN ケアンズに行ってきました。

夫の応援・・・・だけでなく今回は私も70.3に参加で

6月5日出発→6月6日1日目

今回はジェットスターでケアンズまで、20:55発

20140605_185550

LCCに乗るのは今回初めて。荷物の重量から、食事、飲み物、アクティビティ、ブランケットにいたるまで、全てオプション。

荷物にバイクもあるので、重量は追加、食事とブランケットもオプションにしました。

アクティビティはなし、食事はどんなのかな~と思っていたらこんな感じ。

1

上は夕食、思った以上に熱々。今までの機内食な中で一番熱々かも。デザートはアイス。

下は朝食。これはオプションじゃ無く全員のよう.

ずぶのシリアルに牛乳とマフィンと言う、ざっくりとした朝食でした。

しかしLCCは安いと言うけど、それなりにすれば、それなりのお値段。

考えるの面倒なので本当はLCCは面倒です。

今回もツアーを使用。アイアンマン西オーストラリアでお世話になっている旅行会社です。

ケアンズ着後はバスでホテルへ移動。ホテルはゴールとT2に近いホテル(スタートにも近かったのですが、スイム会場が変更になったため、スタートは遠くなりました)

部屋へは入れないので、バイクや荷物を預かってもらい、バスでコース下見。

バスの中から見た、バイクコースは広い道と周りに広がる草原やサトウキビ畑、時々ワラビ―がいたり。

途中パームコープのスイム会場に寄る。

パームコープはリゾート地。ビーチの周りにはマングローブの林があり、その影響か海の透明度はあまり良くないもよう。

スイムフィニッシュからT1への通路の両側はマングローブの林。

20140607_121427

そして海が・・・・・・荒れてる(-_-;

写真じゃそんなに荒れてないけど、凄く荒れてる。

日本だったら絶対スイム中止な感じの海。私ダメかも・・・・・・

20140606_075914

バイクコースを70.3の折り返しまで行き、ケアンズに戻る。昼食までに時間があるので、登録へ

20140606_103833

ここでJTUの会員証を見せ、パスポートを見せ(たかどうか覚えていないが)て登録。

名前を呼ばれて、誓約書(?英語なので何が書いてあるか不明)へサインをして、リストバンドをまいてもらう。

ここからアイアンマンと70.3の貧富の差が(笑

アイアンマンはウェルカムパーティとアワードパーティは参加費に含まれているが、70.3は有料。

参加賞もアイアンマンはバックパック付で70.3はボトルのみ

20140612_220959

エントリーフィーが倍違うからしかたないか・・・・・

登録の後はエキスポを見学

20140606_104855

飲茶で昼食(ツアーについていました)

明日の朝、T1にバイクを運んでもらうため、バイクを預けなければいけないので、午後はバイクの組み立てと試走。

ケアンズの街中は道にバイク専用ロードが広く取られていて走りやすい。

も右折や左折もバイクロードがあり、自転車に易しい感じ。

夕方からはコンベンションでウェルカムパーティ。

20140606_174620

私は55Aドル。ビュッフェ形式ではなく、各席ごとに大皿が出てくる仕組み。

アルコールは有料。

20140606_181812

有名(?)選手の紹介やトークがあったけど、何を言っているか・・・・・

その後は競技説明。これはスライド説明なので文字で見られるので何気に少しは分かる。

明日は日本語説明会があるので、詳しくはそちらでも良いのですが、ランのトラバックは明日の朝、バイクのトラバックは日本語説明会の時に預けなければならないので、聞いていて良かった。

パーティがおわってからは早々に引き揚げ、トラバックの準備。

20140612_220924

赤がランギア、青がバイクギアを入れる。黒は当日着て行ったものを入れて預けます。

明日は日本語説明会、試泳です。

2014年6月14日 (土)

今週のトレーニング

今週はお休みの週。 

しかも全てがユルユル・・・・・・

土曜日から通常に戻すべく、徐々に始動しています。 

アイアンマンケアンズは情けない理由でDNFとなりました。

詳細は後で・・・・・ 

6月8(日) 休み

IMケアンズ 

6月9日(月) 休み

ケアンズ 

6月10日(火) 休み

ケアンズ 

6月11日(水) 休み

ケアンズ 

6月12日(木) 休み

休館日 

6月13日(金) 休み

気分がのらず休み・・・・ 

6月14日(土) パーソナルトレーニング&スプリズム&スイム

パーソナルトレーニング 

休み明け(笑)のトレーニングがパーソナルで良かった。

体の調整では腎があまり良くないって・・・・・ 

「実はかくかく、しかじかで」って言ったら、「悔しかったんだね」って言われて、

そんな感情でも影響が出るようです。 

メインは股関節。固くなった股関節をほぐしてもらったのですが、悶絶級に痛い(T_T

その後、股関節を正しく回す(←今までのやり方は、膝が回っているだけだそう)ストレッチ。 

これが結構キツイ。

でも、私は動かして疲れを取っていくタイプらしい。これをアクティブレストと言うらしい・・・・ 

スプリズム(サイクルイット)40分

久々の土曜日のスプリズム。基本に忠実なコースを進めるイントラさんのため、自分なりのトレーニングも入れやすい。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8

今日はゆるめに、良く動かすに意識。 

スイム

クールダウン代わりにプルで15分。

2014年6月 4日 (水)

今週のトレーニング

今週は水曜でトレーニング終了。

アイアンマンケアンズに参加するため、木曜日からケアンズに向かいます。

夫はアイアンマン、私は70.3に参加。

取りあえずやれるところまでやりました。

結果はどうなるか・・・・・・

6月1(日) 休み

富士ヒルクラム応援

6月2日(月) スプリズム(パワーサイクリング)60分

PhotoPhoto_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9Photo_10

最初から、フラットからスタンディングに休みなく移行する。

スタンディングフラット、シッティングクライムからスタンディングクライムへの移行はいつもの事

ジャンピングは8カウント2回、4カウント4回、2カウント8回のコンビネーションに

4カウント4回、2カウント30回のメイン

スプリントは10秒×3の追い、50秒×2の振り切り

ネガティブスプリントと言うらしい。

相変わらずハード

6月3日(火) スイム

プル 1,000m 約25分

6月4日(水) エアロマニア50&スイム

エアロマニア50

1ブロック目は先週と同じで何とかギリギリ。

後はどうかなぁ(^^;

取りあえず足を大事にして無理そうなコリオの場合は手を抜いた・・・・

スイム

プル 1,000m 30分

6月5日(木) 休み

休館日

ケアンズへ出発

6月6日(金) 休み

ケアンズ

6月7日(土) 休み

ケアンズ

2014年6月 3日 (火)

富士ヒルクライム

6月1日富士ヒルクラムの応援に行ってきました。

夫が参加です。

受け付けは前日のみなので、北麓公園へ

でも、今年は北麓公園の駐車場は使えず、近くのドギーパークへ。

そこで夫は自転車を組み立てて、受付と預託へ

私はちょっと、サイクリングと思ったけど雨も少し降ってたし、お店のワゴンセールにはまって時間なし(^^;

20140531_123835


20140531_125543

雲が多かったけど、富士山もちょっと見えました~

20140531_134936

晩ご飯はホテルの近くのいつものお食事処と思ったのですが、まさかの満員で断られてしまいました。

来年から予約が必要?

で、私は「ほうとう」。量が多くて途中でちょっと飽きた・・・・

20140531_185355

富士ヒルクラム当日。

今年はいつもの富士急ハイランドの駐車場では無く、何とか運動公園の駐車場。

富士急ハイランドの駐車場は使われていないようでした。


20140601_051044

私は応援バスで5合目へ。

昨年、いつも待たされるからと思って、ノンビリ行ったら(と言っても2,3分の遅れ)もう、バスが出てしまって、乗れなかったので、時間前に行ったら、今年は待たされた・・・・・

まぁ、遅れないように行くのは必須だけどね。

五合目は天気が良く、暖かく、景色も良い。

荷物置き場はこんな感じだけど・・・・

20140601_070211

荷物が届くとこんな感じ

20140601_082420

富士山メロンパンが焼きあがるのを待って、コーヒー飲んでいる内にトップ選手はゴール。

夫のウェーブは後ろの方なので、スタートライン当たりでゴールの花火を聞いたよう(笑

20140601_075523

で、待つこと2時間。

夫ゴール。

20140601_082648

いつものカメラを忘れて、スマホしかなかったから背中しか撮れなかった。

今年は選手も暑かったよう。初めて持って行ったボトルの水を全部のみ、ソフトクリーム食べたいっていってました。

下山用の防寒装備も必要無かったみたいですね。

20140601_100742

下山バスは12:30なので、それまで昼食。

20140601_111453

今日の無事のお礼にお参り等々

20140601_120616

下山バスですが、乗り場にいったらやけに人が少ない・・・・・・

どうも、前にもバスが出た感じ。実際はどうだったか分からないけど。

大昔は下山バスも時間で出発したけど、最近は選手が全員下山後バスが出発。

参加人数増えたから仕方ないけど、帰りが遅くなるんだよね。

2014年6月 2日 (月)

今年も半分

6月になってしまいました。

今年も半分・・・・

早っ!!

何もしてない(^_^;

どうよ!!

ちょっと今月は私にとってはビックイベント

それなりに頑張ってきたけど、どうなるか?

まぁ、私なりだからダメかもね~

と、言うことでブログもいい加減(笑

《6月の予定》

富士ヒルクライム(応援)

アイアンマンケアンズ(ハーフ)

トライアスロン NISSAN CUP(審判)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ