最近のトラックバック

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の15件の記事

2013年2月27日 (水)

ルールとか

日曜日にトライアスロン公認審判員2種の試験を受けたのですが、その勉強として、ルールブックを読み返しました。

ルールブックは3種の講習会以来あまり見たことは無かったのですが、覚えていたようで、忘れていることが多々(^^;

ルールブックを見て思うことは、バレーボールやサッカー、野球等の団体競技のルールって、割と浸透していますよね。

もちろん、メジャーなスポーツっていうのもありますが、たとえば一般の人が楽しむためにやる場合でも、ルールは浸透しています。

でも、個人競技はどうかなと・・・・・・

そう言えば、今ブームのマラソンのルールって正確には知らない。

コースを走ればOKみたいな(笑

でも、競技である以上ルールはあるんです。

トライアスロンではスイム、バイク、ラン、フィニッシュそれぞれにです。

競技をやるうえでは是非、一読してください。競技者として必要だと思います。

選手に禁止事項だけではなく、選手にとっては、ちょっとお得(?)な規則も。

ルールブックは購入できますが、JTUのHPからも見られます。

ところでルールブックですが

これ

20130227_232852_01

青い表紙がITUので、赤い表紙がJTUです。

ITUのルールブックは2012年、JTUは2006年らしいです。改訂してほしい・・・JTU

ドラフティングとか、ウエアとかいろいろ変わっているし。

厚みも随分違います。ITU128ページ。JTU74ページ。

Photogrid_1361975645458_01

英語と日本語の違いがあると言え、ITUのは文字が小さいです。

きっと、「私の知らない世界が、まだまだあるんだなぁ~」と思われます。

Photogrid_1361976036508_01

英語うんぬんより前に、字が見えない(-_-;

ちなみに、同じ内容のページを開いているのではありません。多分・・・・・

内容を確認したい衝動はあるのですが、体と頭がなかなか動きません。

今年中にはチャレンジしたいと思います。

2013年2月26日 (火)

ITUロングディスタンス選手権

夫が昨年の佐渡トライアスロンで年代別4位に入って出場資格を獲得しました。

取りえず仮登録をしたのですが、昨日ツアーの案内が来ました。

どうするのか確認したら、行くとの事。

そうだよね、人生最後のチャンスかもしれないし。

「ツアー代が高かったら1人で行く?」と言ったら、嫌そうだったので、応援に行きます。

と、言うことで6月はフランス行きが決定です。

実はヨーロッパに行くのは初めて。

私もちょっと嬉しい。

でも、7日間のツアーなので、私は5日会社を休まないと。初日は半休でいいかな。

おフランスは初めてなんで、延泊して美術館とか行きたいけど、有給節約計画をしないと。

なにしろ、12月は西オーストラリアもあるし、マーシャルやったら次の日休みたいし。

そして、5月、6月はやっぱり忙しい感じだなぁ。

そして、これも買わなきゃ

_01

もちろん後ろファスナー(笑

夫の苦手な、つなぎウェアです。

しかも、我が家で一番高級品のウェアだな(^^;

これからショートに出るときはこれ着てね。

なにはともあれ、頑張って完走して栗。

2013年2月25日 (月)

ワイン会

ワイン会に行ってきました。

2月は「新春スペシャルワインディナー」

私達のグループは12名の大盛況。

Photogrid_1361709321236_01

ワインはスパークリングワイン(白)、白ワイン2種類、赤ワイン3種類、デザートワイン(白)

赤ワインのアマローネは美味しかった、本当においしかった。

ただ、あまり飲めない私は、後半に出てきたそのワインは残してしまいました。

残念。

Photogrid_1361542717054_01

お料理も美味しい。

毎回思うのですが・・・・・

もう、何種類ワインを飲んだか分からないのに、まったく覚えないし、詳しくなれない。

でも、楽しいからいいや!!

2013年2月24日 (日)

トライアスロン2種審判試験

東京マラソンの行われた今日。

抽選にはずれた、私はトライアスロン2種審判試験に行ってきました。

JTUの審判資格は3種、2種、1種の順番。

3種は誰でも受けられますが、2種は実務経験と所属連合の推薦が必要だそうです。

審判になって丸2年。まだ早いと思っていたのですが、推薦を頂いたので受験することにしました。

実務経験が必要なので、試験官も受験生も顔見知りばかり。これも3種と違うところ。

3種は試験無の講習会のみだったのですが、2種は試験があります。

しかも・・・過去問を見ると、正確な解答は有るんだか無いんだかの記述式の問題。

と、上記のような試験のため、とにかく埋めろとのアドバイス。

前日はスポクラでやはり試験を受けるU野さんとプチ勉強会。

今日の試験は初めて行く場所だったので、早めにいって、場所の確認。

20130224_132314_01_2

ロビーで部屋を確認していると、午前中の3種講習を終えたと思われる人たちが下りてきました。

どこかで見たような人がいたのですが、どこで見たか不明。最近多いんです。こんなことが

割と人数がいました。後で確認してみると26名らしいです。

前回の3種講習は約30名。今年は56名の審判員の誕生です。

2種は専門講習15分。試験90分です。

専門講習では3種と2種の役割の違い等を教えて頂きました。

また、大会運営について都市型と郊外型での留意点の発表等です。

試験は前述したように、記述式で5問+サービス問題1問です。

問題を読んで、自分なりのストーリを考え文章にするだけでも時間がかかるのに、

最近めったにしない手書き。だって世の中PCじゃん。

手書き大変なのもありますが、もっと大変なのは漢字が書けない。

もう、難しい漢字用語はなるべく省き、カタカナ、ひらがなで対応(^^;

文章も簡単にコピペ出来ないので、内容が飛んでるところもありで

私も大変だったけど、採点する人はもっと大変なんだろうなぁと・・・・・申し訳ない。

とにかく、日曜日なのに、1週間分の脳みそ使って、1年分の文字を書いた感じです。

結果は後日、どうなるんだろう・・・・よりも、

こんな、字の汚い、漢字の少ない、文章もめちゃくちゃの解答を知っている人に採点されるのが恥ずかしい。

終わった後は脳に糖分補給。

20130224_183219_01

取りあえず終わっちゃたんで良いです。

結果はどうでも、審判業務頑張ります。

2013年2月23日 (土)

今週のトレーニング

気が付けば再来週は三浦マラソン。

全然走ってなかった。

ハムは走ると少し痛くなります。

あ~どうしよ!!と思いながらも、走ってない。

もうだめだ。

地道な努力ができない私

ブログの更新もさぼってる。

あっ、今週、筋トレも忘れてる・・・・・・

2月17日(日) スプリズム(パワーサイクリング)60分

日曜日は本当はエアロマニア。

エアロマニアは1ヶ月でコリオを完成させていきます。

今月は日曜日はほぼ全滅。今月初日曜日スポクラです(何のことやら)

しかも3週目でもう無理。さらに、来週は来られない。

1回だけのために冷や汗かくよりは、ちゃんと汗かこうってことで、スプリズム。

後半のスタンディングクライムは短いけどテンポが早く負荷かけすぎで辛かった~

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_9 Photo_8 Photo_10 Photo_11

2月18日(月) スプリズム(パワーサイクリング)60分

日曜日にスプリズムをすると2週連続になるってことに気が付いた(←遅い)

コースコードは日曜日と一緒。

2週位同じコースコードを使用するとのこと。そうだったんだ。

昨日失敗した、後半の負荷を調整。

それでも、「結構、負荷入れてましたね」って言われました。

なんとなく嬉しい。

2月19日(火) トレッドミル & スイム & ウィークリー初級

トレッドミル

取りあえずチョットでも走っとけって感じ(^^;

8.5㎞/h 斜度0%10分 9.0km/h 斜度0%20分 クールダウン5分

スイム

クロール20分。めずらしくプールで知り合いに会って挨拶していたら距離が分からなくなった。

ウィークリー初級

今週は平泳ぎ。

今回は腕の動きを重視。スカーリングからでした。

最近、ちょっとスイムが調子いい感じ。

だいぶ慣れてきたのかな。

2月20日(水) エアロファン & トレッドミル

エアロファン

コリオ変わった?と思ったけど、多分、方向が変わっただけ。

やっている内に思い出してきた。

前回までと展開の仕方が違うので、それも変わったと思った要因。

特に2ブロック目。別物かと思った。

展開の仕方が違うと、違うものに感じる・・・・・・・

でも、若干体が覚えてた、だけど何だかグダグダ。

来週、決めたいなぁ。

トレッドミル

とにかく少しでも走る。

多分、三浦には間に合わない。

でも、あまり走っていなかったので、少しずつ戻すしかない。

筋トレ同様。1日にしてならずなのだ~

2月21日(木) 休み

スポクラ休み

2月22日(金) 休み

ワイン会

2月23日(土) パーソナルトレーニング & スイム

パーソナルトレーニング

まずは体の調整。

直腸と肝臓とあと1か所(忘れた)が疲れていると言われた。

食べ物の関係?そうそう健康診断で引っかかってるし(^^;

最近は末梢神経からの徐々に体の中央に向かっての筋肉連動のトレーニング。

内転筋、内転筋の逆側(名前忘れた)、腸腰筋、あと一か所(笑

末梢から徐々に力を加え連動していく。これが難しい。

筋肉連動+筋肉安定のコンビネーションで行いました。

スイム

走ろうと思ったのですが、昨日の酒の影響が若干・・・・・・

で、ランは無理と判断し、スイム。

クロール500m+5分休み+500m

2013年2月17日 (日)

今週のトレーニング

1日遅れの更新です。

今週はカモテス島のトライアスロンで始まりました。

だからと言うわけではないですが・・・・・

少し休み(サボリ)の週です。

来週から気持ちを入れ替えて頑張ります。

2月10日(日) 休み

カモテス島トライアスロン

2月11日(月) 休み

カモテス島&セブ。

2月12日(火) 休み

移動日

2月13日(水) エアロファン

エアロは絶対参加。

楽しかった。テンポが早かったけど。

ハイインパクトもっと入ってもいいなぁ。

2月14日(木) 休み

スポクラ休み

2月15日(金) 休み

疲れて風呂のみ

2月16日(土) 筋トレ 

用事があって出かけていたので、バレーは間に合わず。

筋トレのみ行いました。

スクワット 20㎏ 30㎏ 55㎏

55㎏→10回×2セット、12回×1セット

デッドリフティング 40㎏ 10回×3セット

ワンアームダンベルロウ 10㎏ 左右それぞれ10回×2セット

ワンアームダンベルロウは2㎏減。

そろそろ、もとに戻るように頑張ります。

カモテス島トライアスロン4日目&5日目(最終回)

とうとう最終回。

長くてごめんなさい。綺麗な文章と写真は是非、L誌をご覧ください。

4日目(2/11)

この日は物凄いスコール。すぐに止むかと思ったら、雨は弱くなるものの、ほとんど止まず。

昨日でなくて良かった。昨日だったら私は絶対バイクスタートしなかったし、スリップする人も出たかも。

フェリーの出発は2:00のため、のんびり起きて、のんびり朝食を食べて、バイクを解体し梱包し、荷物を片づけても、まだ時間があまる。

部屋にいても暇なので、ホテルのレストランで今回のお気に入り、マンゴシェークを飲みながら読書。

Img_2638

他の面々はどうしていたかと言うと、海で泳いでました。

元気だなぁ~

1:00(だったかな?)に集合し、港へ。

すると・・・・・フェリーがまだ来てない?

しかも人も車もまばら。

どうしたかと言うと、なんと海況が悪く、別の港から出航するようです。

って、連絡無し?

カモテス島は町中しか携帯が繋がりませんでした。

宿泊したホテルでは携帯も繋がらなければ、無線LANも無しです。

でも、電話ぐらいあるだろう。

さすがフィリピン

ここから、出航する港までは約20分。間に合うか(計算では間に合う)

途中までは普通の道。港への案内看板を曲がると、林の中の細い道をドンドン進む。

そう、気分はXTERRA(笑

私達の乗っているバスはマイクロバスだけど、この島だとチョット大き目の車。

それでも、バイクや車にすれ違うので、この先に港があるに違いない。

そして、到着。大体25分位?途中、ちょっと怖かった。

こんなところにフェリーがくるもの凄い。

幅一杯(^^;

20130211_135449

でも、海はとっても綺麗だし、スイムの会場はここでも良いかなと思うくらい。

でも、バイクは絶対XTERRAになるけど。

フェリーに乗ると、すでにたくさんの人が乗っていました・・・・・

って、みんな知っていたの?

結局、他の乗客を待って、20分遅れで出発。

少し遠回りしたので、セブまでは2時間位かかりました。

夜はデパートでお土産を買って、みんなで食事をして終了。

5日目(2/12)は朝から飛行機に乗って成田に帰ってきました。

買ったお土産達

Img_2654

真ん中のイカの絵のものは、イカのクサヤのような感じ。

世の中にはこんな物があるんだと言う社会勉強になりました(笑

以上でおしまい(^-^)v

---------------------------

今回のトライアスロンは、いろいろ有ったのですが、いろいろ含めて楽しむ事ができました。

まじで考えれば「え~」な感じなんですけどね。

私自身も一番心配だったスイムが何とかなったところが、収穫でした。しかも、思ったよりも長距離。

バイクについてはコースの道が悪いと書いたのですが、日本人でリタイアしたのは私だけです。

やはり、リアルバイクに乗っていないのが一番の原因です。慣れは必要です。

ランは相変わらずでした。

3つをトレーニングするのって難しい、それをやっている人たちは凄いと改めて思いました。

次はまだ決めていませんが、1つ1つ頑張ろうと思います。

2013年2月16日 (土)

カモテス島トライアスロン3日目(その2)

Img_2631

最初に書いておくと、フィリピンのレースが全てこんな感じじゃない。

アイアンマンも行われてるし、選手権レースも行われている。

現地のオーガナイザーが主導するローカルレース(とは言え、3位までは賞金がでる)で第1回目の大会。

日本人とフィリピン人との考え方の違い等、大会を開催する上での苦労を垣間見た気がします。

この状況を日本人以外の選手はどう思ったのかな?

私は少なくとも、いろいろを含めて楽しみました。

で、話を戻すと。

トランジッションにいると、皆さん(多分ミドル参加の)がゴールしてきました。

S本さん、O田さんはバイクでコースアウトしてしまって、もう走る気無しってことで、ランはリタイア。最初にランコースだった道をバイクで見てきたそうです。

とても走れる道じゃないらしい。当日、急にそうなったんじゃないだろうに。

次にスイム←私にとっての驚愕の事実です(笑

O田さんはガーミンと言う文明の利器をお持ちです。

私はそのような高級品は持っていません。ランなら体感で、だいたいの距離や時間がわかるのですが、スイムは全くもって分からない。

O田さんの記録では、トランジッションからスイムを3周回して戻ると、

約3.9㎞あったそうです!!(゚ロ゚屮)屮

そう、S本さんのアイアンマンと同じ時間だったと言うのは、ある意味正確です。

てことは・・・・私も2㎞以上泳いでるってこと?しかも蛇行してるし。2.5㎞は泳いでいるかも。

だったら、1時間40分も考えられる・・・・って、どうゆう事よ(-_-;

ミドルは1.8㎞、ショートは1.5㎞でしょ。両方とも1周回は確実に多いよね。

そう、ここはフィリピン。第1回大会

でも、プールでも1㎞位しか泳いだことが無いのに、私って偉い( ̄ー ̄)。遅いけど。

自分を褒めてあげたい。

バイクはと言えば、60㎞のコースは橋を渡り、隣の島まで行きます。

ココは途中まで下見でいったのですが、橋の周りは湿地でマングローブが茂っている良いところ。

しかしその先は・・・・・道が更に悪く、気分はXTERRAだったらしいです(笑

また、分岐に看板も無く、人もいない所があったため、日本人のほとんどの人はコースを間違えたようです(汗

夫は下見をした時と違うので、2回戻ったみたいです。

2回目に戻ったときにマーシャルみたいな人が、コースを教えてくれたそうです。

看板ちゃんと出すか、誰かいようよ。

そう、ここはフィリピン。第1回大会

スタート時間は遅れたけど、アワードパーティはしっかり時間通りに始まっている模様。

取りあえずシャワーを浴びて、後は私の大事なバイクが戻ってくるのを待つばかり。

トランジッションに戻ると、すでに片付けが始まっていました。

まだ、3名ゴールしてないんですが・・・・・

私のバイクは最終ランナーの後ろに着いているトラックに乗っているそうです。

最終ランナーはT井さんです。

O田さん、A山さんと共に待ちました。ゴールゲートも無くなっちゃったし。

制限時間が無いなら残しておいてほしかったよ。

最後は木陰で休んでいるスタッフに言って(O田さんが)ゴールテープを用意してもらいました。

ビニールテープでね。

そう、ここはフィリピン。第1回大会。なんだかんだ有ったけど、それなりに皆さん楽しんだようです。

N内プロのチームは全員完走。ショートの女子で1位を獲得した人も。

私達側は、6名の内、2名完走。後は・・・・・途中でやめたり、チャント周回してない人です。

記録証は後で貰えるそうですが、私の分は無いよねきっと。

参加賞はこれ。

20130216_091048

カタカナで「トライアスロン」って、日本でもなかなか無いです(^^;

夕食はビーチのレストラン(食堂)へ、リーズナブルで美味しい。

20130210_195921

以上、おしまい。

後は最終日ですが、ここでもチョット・・・・・・

まぁ、仕方ないのですが、ある意味ビックリでした。

2013年2月15日 (金)

カモテス島トライアスロン3日目(その1)

今回のレースのカテゴリーは

スプリント、ショート、ミドル、キッズです。日本人が参加するのは、ショートとミドルのみ

ショートはS1..5㎞、B40㎞、R10km

ミドルはS1.8㎞、B60㎞、R15㎞

3日目(2/10)

レース当日です。

プログラムでは最初キッズがスタートし、その後少し時間をあけてミドル、ショート、スプリントです。

ミドルのスタートは8:00、ショートは8:15。

ホテルのレストランが開くのは6:00。実はこのレストランと言うか、まぁ全般的に出てくるのが遅い。

なので、先にトランジッションへセッティングに・・・・・

バイクラック高すぎ。鉄棒みたい(笑

20130210_150151

朝食はガイドのM子さんが事前に注文していてくれたのですが、やっぱり出てくるのに30分。

目玉焼きとベーコンとパンなのに、なんでそんなに時間がかかるのか

そう、ここはフィリピン。自分でやった方が早い感じ。

その時は海はと言えば、ドン引き。昨日、泳いだところも水が無い(笑

後2時間でどうなるか・・・・・・

何とか、食事を終えて、みんなでトランジッションへ。海は昨日と同じ位になっていました。

でも、始まっているはずのキッズのレースが始まっていない。

取りあえずボディーナンバーを書いてもらう。スイムの周回で見せなければいけないのですが、私のはフルウェットなので、手の甲に書いてもらいました。

そしてオーガナイザーも来ていない。既にスタート時間は迫ってるし・・・・・・

そう、ここはフィリピン。第1回大会。

待つこと30分。8時過ぎにオーガナイザー登場。

で・・・・いきなり「problem」ですと。

まず、ランコースが変更。とても走れる道ではないそうです。

バイクコースと同じコースになりました。そのコース確認をしていたため、オーガナイザーの到着が遅れたそうです。って、当日かよ。

次に、スイムコースが変更。一度陸に上がるコースでしたが、沖にあるボートとボートの間を時計回りに周回。

ミドル3周回、ショート2周回となりました。

コースロープは無し。間にはレスキューのボートが出るそうです。

スタートは8:30の予定。その前にメイヤーが来て挨拶があるそうです。

が、8:30になったらいきなりスタートの合図が・・・・・・

「メイヤーは?」と聞くと

「こんなに朝早くは出てこれない」そうです(^^;

そう、ここはフィリピン。第1回大会は関係ない。

スタートはミドルとショートと一緒になりました。

【スイム】

海は相変わらず遠浅でしたが、ボートに近づくにつれて深くなって・・・・・・

水深15m位になっていました。って、全然話が違うし。

私は海のスイムは初めてです。厳密に言えば、水面のスイムは初めてです。水中は700回以上泳いでますが。

海も穏やかだったので、深さはあまり問題なかったです。

最初のボートを回るとコースロープが少し出ていので、それに沿って泳いだら・・・

それは逆の船と繋がっていなくて、沖の方に流れてました(T_T

やっぱりちゃんとしたコースロープは無しです。

まわりを見回すと他の方々は、もっと陸に近い方を1周目(か2周目)を折り返してきていました。

で、私もそっちに方向を変えつつ、ボートの方に行ったつもりだったのですが、どこにあるか分からない。

プカプカ浮いていたら、N内さんに声をかけて頂きボートを教えて頂きました。

2周目は目標物がはっきりしたので、割と早かったのですが・・・・もう周りに誰もいない。

私が最後にボートを周回すると、ボートも一緒に動き出しました。

ここから、陸に戻るのが一苦労。浜に向かって泳いでいるつもりが、平行に泳いでいたりして・・・・

そして、私が最後だと思っていたら、後からまだ1人来てました。

って、ちゃんと見てろよ。

そう、ここはフィリピン。第1回大会。

後から来たのはS本さん。ボートに行こうとしたら、動いていたそうです。

S本さんはミドルに参加です。しかも、毎年、西オーストラリアのアイアンマンに出ています。

S本さんによると、スイムの時間は1時間40分。1.8㎞なのに3.8㎞と同じと言っていました。

私は海泳ぎが初めてで、プールでは1㎞は30分弱。でも、ちょっと時間かかりすぎです。

いくらなんでも・・・・ガックリです。

【バイク】

この時は既に私はバイクに行く気無し。コースも怖いし。

M藤さんに言うと、「もったいないからサイクリングでいいから行け」とのお言葉。

S本さんはさすがで、さっさと支度をして行ってしまいました。

私はのんびり支度をして出発です。

バイクの乗車ライン(ちゃんと乗車ラインがある)から道路に出るまでは、砂道です。

私は道路から乗車。バイクコースには人も車も犬も鶏も牛も通るので気を付けなければいけません。

でも、最後なので、後ろにはトラックが付いて安心。

砂利道や道路の穴も何とかクリアして、折り返し地点へ。

実はここでリタイアしてしまいました。来た道を折り返して、あの坂を下って帰るのが精神的に辛くなってしまったんで・・・・・

リタイアを伝え、バイクはトラックに乗せてもらう事になりました。(もう、看板を片づけてたから)

私はと言うと、スタッフのバイク(エンジン付きの)に乗れと言われました。

トラックの荷台の方が良かったです。そっちの方が安全そうだから(>_<)

でも、ことわる語学力も無く、バイク(エンジン無し)用のヘルメットのみで乗ることに・・・・

スタッフはフルフェイスヘルメットを手に持って、普通の帽子で運転。

彼は「no problem」と言っていましたが、私は「no problemじゃねえよ」と心の中で思っていました。

トランジッションに戻ると、A山さんがバイクで戻ってきました。

「ゴールしたんですか?」と聞かれたので、バイクでリタイアしたことを言ったら、A山さんはスイムを1周でやめたとの事。

そうか・・・・・その手もあったんだな。

そう、ここはフィリピン。第1回大会のローカルレース。多分、何でもアリ。

【ラン】

で、ランに行きたいと交渉。

OKが出てので、A山さんの少し後からスタート。

気温は30℃位あったのかなぁ。暑い。

2.5㎞のエイドでゲータレードをペットボトルごと貰い、もちながらラン。

途中で夫がバイクで戻ってきました。

次のエイドは5㎞の折り返し地点。

でも、意外に早くエイド・・・・・・・水をかけてもらったりして、少し休みましたが

どう考えても近すぎる。しばらく走ると折り返しの看板が、

誰もいないと思ったら、木陰に周回チェックのスタッフが(笑

エイドの位置が移動していました。炎天下だしね。

そう、ここはフィリピン。でも、南の島のローカルレースではありがち。

そう言えば、夫もランに入っているはずなのに、全然すれ違わない。どうしたのかな?

復路はエイドで座って休んだりしながらゴール。(←はっきり言って散歩か)

いいのかこんなんで(笑

夫はランにスタートしたものの、足が攣って走れなくなってリタイアしたそうです。

こんな結果でレースは終了です。

実はこの後、驚愕の事実(おおげさ)が判明です。

2013年2月14日 (木)

カモテス島トライアスロン1日目&2日目

今回のトライアスロンは私も参加。初のオリンピックディスタンスです。

フィリピンのカモテス島で行われる第1回目のトライアスロン。

そりゃ~もう、いろいろありました(笑

1日目(2/8)

とにかく今日は移動のみ

カモテス島はフィリピンにあります。今日はセブまでの移動。

成田へ着いて航空会社のカウンターへ向かうとS本さんに会いました。

今回のツアーは何人で誰が行くか全然知らなかったから、知っている人に会えて嬉しい。

この他には今回のツアー会社の社長のM藤さんしか分からない。(←行くと言っていたが、会うまではどうだか分からなかったけど)

S本さんと夫と私で、M藤さんを少し待ったけど、なかなか来ないのでビールを飲みに行ってしまいました。

出国手続きをして待合せロビーに行くと、M藤さんとL誌のカメラマンのHさんとライターのSさんにお会いしました。

そうそう、今回はL誌の取材付でした。

成田からの出発はこの6人。

この他には関西から2名とN内プロの率いるトライアスロンスクールのメンバーと北海道から1名、セブ在住の方が1名だそうです。

約4時間のフライトでセブに到着。もう、とっぷり夕方

20130208_201720_2

空港のすぐ近くのウォータフロントホテルへチェックイン。

関空からの2名を待って夕食です。

関空からはO田さんと最年長のT井さん。お二人は香港経由で来られたそうです。

なぜかナシゴレン。ボリューム満点

20130208_213416

前にも書きましたが、今回はL誌の取材付。

ここに集まった、6名のトライアスリートはじっちゃん「人生の大先輩」と、おばちゃんのみ・・・・

ビジュアル的に辛くないか(^-^;

写真はバイクだけかな?メットとサングラスで何とかなるね(笑

食事をしている内に、N内プロ率いるトライアスロンスクールのメンバーが到着。

こちらのグループは若くて綺麗な女性がたくさん。

良かったねHさん。

1日目はここまで。

2日目(2/9)

バスでダバオの港へ移動です。

バスは政府のお偉いさんが乗るバスを特別貸してくれたようです。

Img_2641

でも、サファリバークのバスみたい・・・・・・

ここから港までは約1時間。港からカモテス島までは、フェリーで約1時間40分です。

20130209_100802

ホテルに付いてからはバイクの組み立て、昼食です。

ホテルのレストランから明日のスイム会場が見えます。

20130209_121930

綺麗な砂浜です。

遠浅で足が着くそうです。良かった・・・・・とこの日までは思っていました。

昼食の後はレギュレーション

20130209_182618

レースナンバーは2番。夫は1番。

別に招待選手じゃない。

カテゴリー関係なしの申し込み順。

そう、ここはフィリピン。第1回大会。

その後はコース下見に行きました。

バイクのコースは・・・・・・・道が少し?少し?悪い。

アップダウンも割と多いです。私の場合アップは良いけどダウンが

レースに合わせて工事中の場所もありますが、絶対舗装は間に合わない、圧接砂利道だなぁ。

そう、ここはフィリピン。第1回大会。

ってことで、ここで私は心配倍増。ダウンの道が・・・・細くって、カーブしていて、道が悪い。

何しろ昨年の9月からリアルバイクに乗ってないもの心配の一因。大丈夫か私(T_T

折り返し地点のサンフランシスコに町で少しお買いもの

20130209_151259

そしてこんな看板。

20130209_151234

その後は試泳。

足が着くのは嬉しいが、浅すぎ。手も着く。腹が出てれば腹も着く(笑

ヒトデもいっぱいいる。

そう、ここはフィリピン。第1回大会。

夕方からは現地のオーガナイザーによる、競技説明

【スイム】

最初はブイまで行って、ブイとブイの間を周回するコースだったが、一度陸に上がるコースに変更。

ミドルは4周回、ショートは3周回。

【バイク】

エイドはサンフランシスコの折り返し1箇所。水のみ。

【ラン】

2.5km、5km、7.5kmの折り返しにエイドあり。水とゲータレード。

周回チェックはボディーナンバー及び、レースナンバーカードで行う。(ローカルだからチップなんて無いです)

制限時間は無し。でも、アワードパーティは12:00から(笑

以上。今日までは・・・・・

夕食はみんなで一緒に

20130209_190424

明日のスタートはミドル8:00。ショート8:15です。

2013年2月12日 (火)

今週(のと言うか先週)のトレーニング

金曜日からカモテス島のトライアスロンへ出発のため、木曜日にUPするはずだった・・・・

が、木曜日に急に体調が悪くなり、それどころじゃ無いどころか、準備も出来ない状態だった。

で、どうしたかと言うと、まぁ、最後まで見てもらえば分かりますわ。

どーでも良い人は飛ばしてください。

カモテス島のブログは次回。

今週の(と言うか先週の)トレーニングは、スイム多めで水曜日まででした。

2月3日(日) 休み

スイム中心と言いながら、いきなり休み。

朝からカーフマンの審判業務のため東扇島へ

終わった後にスイムと思ったけど、疲れていて無理。

2月4日(月) 筋トレ & スプリズム

筋トレ

時間の関係でスクワットのみ

スクワット 20㎏ 30㎏ 50㎏→10回×2セット、14回×1セット

スプリズム(パワーサイクリング)60分

スプリント→ヒルジャンプ→ジャンピングの連続はきついです。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10

2月5日(火) スイム & ウィークリー初級

スイム

クロール 1,000m

ウィークリー初級

今週はクロール。

最近の練習の成果が表れ、上達したとお褒めの言葉を頂きました。

自分のトレーニングだけではなく、このクラスも良かったみたい。

自分でいろいろ考えながら、してみました。

それも良かったのかも。

脳と筋肉の両方を使うですよね。

2月6日(水) エアロファン & トレッドミル & スイム

エアロファン

今月は週1エアロになるので、この時間を大事にして、毎週出たい。

今日の楽しゅうございました。

トレッドミル

8.5km/h 斜度0%10分 9.0Km/h 斜度0%20分 クールダウン5分

スイム

クロール 約20分

珍しく知り合いがたくさんいて、挨拶したら時間も距離も分からなくなった・・・・

2月7日(木) 休み

スポクラ休み

明日からの準備をと思ったが、頭痛がひどく何もできない。

明日の出発はゆっくりなので、朝準備をすることに・・・・・・

キャンセルも念頭にいれて、早めに就寝。

2月8日(金) 休み

何とか復活。

出発です。

2月9日(土) 休み

カモテス島です。

場所はフィリピン、セブの近く。

2013年2月 5日 (火)

アイアンマンジャパン

今日、発表になりましたね。

日経の夕刊にも出ていました。

詳しくはここ

http://bikejournal.jp/main/?p=5644

北海道の洞爺湖です。スイムは湖か・・・・・・

エントリー料は75,000円。

西オーストラリアは66,000円。でもこれは旅費が高い。

五島のアイアンマンは50,000円弱だったのに、なんだか高いね。

日程は8月31日。多分、佐渡の1週間前

夫はどうするのかな?(私はもちろん出ない)

私としては佐渡の方がいいなぁ。

2013年2月 3日 (日)

カーフマン南関東ステージ

カーフマンはディアスロンの大会。

今回も審判で参加。

集合は7:30。冬だから、まだまだ暗い・・・・・

そして寒い・・・・・・

去年よりはましだけど。

今回はラン担当。実は初ラン担当。

しかもXXXだった。

勝手が分からず、一人でドタドタで、まわりの方々に助けて頂きました。

これで、エイジの大会でやったことの無いパートは無くなったかな。

エリートや国際大会だと、未知の世界がまだまだありそうだけど。

今日は本当に風の強い日でした。

上はヒートテックに、ヒートテックのフリースに、LLビーンの薄手フリース(←これが1番暖かい)に、野球選手が着ている風を通さない上着(名前不明)にマーシャルポロシャツ。

下はヒートテックに、ハーフパンツに、ハイソックスに、暖パン

で、ユニクロ大活躍。

腰と靴の中にカイロでした(^^;

午後からは少し風も収まり暖かくなりました。

風が無ければ結構いい陽気。

キッズから選手権まで、無事に終わることが出来ました。

選手の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。

写真は昨日の設営の時のものです。

20130202_155246_2

2013年2月 2日 (土)

今週のトレーニング

今週は事情があり、スイムなし。

来週はスイム習慣にします。

今年に入ってからトレーニングも少しサボり気味なので、直近の目標があるので、筋トレほどほど、持久力を戻すこと重視。

でもなぁ・・・・・あまり思ったように戻らない。

年のせいかな。

取りあえず焦らず頑張るのみです。

1月27日(日) エアロマニア & スイム

エアロマニア

今月の最終回。

また、1ブロック追加の5ブロック・・・・・・

減らして欲しいくらいなのに

でも、6ブロックにしようとしてたみたい、スパルタと言うより、鬼。

でも、6ブロックは無しだったから、やさしい(*^-^*)

5ブロックって聞いただけで、記憶力は閉店です。

体力はOKだけど記憶力NG

もっと走って、跳んでくれてもOK。

来月は・・・・日曜日は予定が入っていて、3週目しかあいてない

それはいくらなんでも無理な感じです。

スイム

25分位。距離は・・・・途中で分からななくなった。

1月28日(月) 筋トレ & スプリズム

筋トレ

時間の関係でスクワットのみ

スクワット 20㎏ 30㎏ 60kg 3回 55㎏ 10回

60㎏はちょっと無理だったので、55㎏からやり直します。

スプリズム(パワーサイクリング)60分

多分、コースコードは先週と一緒だと思う。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9

1月29日(火) トレッドミル

整骨院にいって、マッサージ。

時間が無くなったので今日はトレッドミルのみ

トレッドミル

8.5km/h 斜度0%40分 クールダウン5分

1月30日(水) エアロファン & トレッドミル

エアロファン

楽しかった~。

来月はエアロはこれだけになっちゃいそうなので、頑張って出よう。

トレッドミル

8.5km/h 斜度0%10分 8.5Km/h 斜度2%15分 8.5km/h 斜度0%5分

1月31日(木) 休み

スポクラ休み

2月1日(金) トレッドミル

8.5㎞/h 斜度0%30分 クールダウン5分

だったと思う・・・・途中で9.0km/hにしたかも。

2月2日(土) ほぼ休み(^^;

明日のカーフマンの下見に行ってきました。

あっ、選手じゃないです。審判です。

ランコースを1㎞程度走りました。

風が強くて大変。明日は風はやむようです。

2013年2月 1日 (金)

2月

今年も1ヶ月過ぎました。

1月は大雪も降ったし、マラソンで肉離れも起こしたし、Nexus7は入院しちゃったし(笑

良い事あったんだか、無かったんだか(爆

そうそうPC2台買ったしっけ

レースはフロストバイトのみ、結果は散々だったけど、頑張れたから良いかな

1月は少しユルユル過ごしました。

2月はチョットいろいろ緊張の連続かも(笑

トレーニングが足りてない

2月の予定

カーフマン南関東ステージ(審判)

カモテス島トライアスロン(ショート)

2種試験

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ